カテゴリー別アーカイブ: Keep9記

2017年新年のご挨拶

2017_keep9

「九条の会」事務局長小森陽一氏の10年ほど前の講演で、「権力も金力もないわたしたちの力は何か、それは歴史を記憶し、歴史を読み取り分析する力である」と語られました。

いま歴史を振り返ると1985年は大きなターニングポイントの年でした。国民の財産である国鉄・NTTがついに分割され民営化されました。そして小泉政権の郵政民営化へと続きました。これらの事業は公営として国民すべてが日本のどこにいても同じ条件で享受できる権利でした。民営化されることにより資本の論理が優先し、弱者を棄民することになりました。北海道ではJRはほとんど廃止され移動に困窮しています。国民の貯蓄や年金資産は世界のハイエナ資本に献上され続けています。民営化により、さらに格差が広がり、経済的徴兵が可能な状況になりつつあります。

九条を守り、これらの状況を変えるには長い世代を超えた継続した運動を覚悟しなくてはなりません。権力も金力もある彼らでさえ、綿密な計画で50年以上費やして今日の「スーダン派兵」状況をつくりだしたのですから。権力も金力もないわたしたちは、周囲の人たちに歴史を語り「九条守れ」をひろめて、大きな声にしていきましょう。

2016年新年のご挨拶

2016_KEEP9

昨9月に、戦争する国になるための「安全保障関連法案」を強行採決しました。憲法の平和主義・立憲主義を踏みにじりました。
しかし「安全保障関連法に反対する学者の会」や「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)」「安保関連法案に反対するママの会」などが結成され、反対する多くの国民の存在が可視化されました。
そして、12月には、夏の参院選で「安全保障関連法」への反対勢力が多数派となるための「安全保障法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」が結成されました。
私たちの「九条」が生き続けるよう、勝つまであきらめないで、反対していきましょう。

7・27戦争法の廃案を要求する緊急行動

【至急拡散】参議院本会議で、27日(月)午後1時から法案の趣旨説明が始まります。総がかり行動実行委は「戦争法の廃案を要求する緊急行動」を27日、正午から13時まで、参議院議員会館前で行います。ぜひご参集下さい。ツイートボタンで拡散を!


参議院本会議で、27日(月)午後1時から法案の趣旨説明が始まります。
総がかり行動実行委員会は「戦争法の廃案を要求する緊急行動」を27日、正午から13時まで、参議院議員会館前で行います。
26日の国会包囲行動、28日の日比谷野音集会と合わせ、連続行動になりますが、ぜひご参集ください。

日時:12:00~13:00
場所:参議院議員会館前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

最寄り駅
・永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)

国会周辺図

Source: 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動

7・30戦争法案反対国会前集会

戦争法案反対!木曜日国会前行動に集まろう!

【拡散希望】集まろう!意思を示そう!『戦争法案反対国会前集会』第11回木曜行動 30日夜6時半~ 衆議院第二議員会館前 ツイートボタンで拡散を!→

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:’https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’);


20150625big

5月14日、「集団的自衛権」行使に踏み込むための10法一括改「正」案と外国軍の戦闘を支援するための1法案からなる戦争法案が閣議決定され、翌15日、衆議院に提出されました。

26日に審議入りしましたが、「集団的自衛権」行使に踏み込むために関連する10の法律改「正」案を一つの一括法案(「平和安全法制整備法案」)に束ねるなど、強引かつ乱暴なやり口です。まずはこの一括法案撤回を要求していかなくてはなりません。

国会での攻防が本格的にスタートしました。「戦争をさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は、これから毎週木曜日の夜、戦争法案反対!国会前行動にとりくんでいきます。多くの皆さんにご参加いただき、ともに声を上げていただくことを呼びかけます。

7月30日(木)18:30~
場所:衆議院第二議員会館前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

※毎週木曜日の行動です。
8月 6日(連続行動第12回)
8月13日(連続行動第13回)
8月20日(連続行動第14回)
8月27日(連続行動第15回)

最寄り駅
・国会議事堂前駅(東京メトロ丸ノ内線、千代田線)
・永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)

国会周辺図

Source: 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動

論考のご紹介『福島原発事故により放出された放射性微粒子の危険性ーその体内侵入経路と内部被曝にとっての重要性』

論考『福島原発事故により放出された放射性微粒子の危険性ーその体内侵入経路と内部被曝にとっての重要性』(著者:渡辺悦司・遠藤順子・山田耕作)が発表されました。
福島第一の三号機は核爆発ではないかと推論していること、3/14-15に放出された微粒子が不溶性であることから内部被曝の危険性が大きいこと、など重要な内容が書かれており、お読みください。

ブログはこちらです。
http://blog.acsir.org/?eid=31 はじめに、一章
http://blog.acsir.org/?eid=32 二章
http://blog.acsir.org/?eid=33 三章
http://blog.acsir.org/?eid=34 おわりに、注記

以下からもダウンロードできます。
http://yahoo.jp/box/dzEJil

2015年新年のご挨拶

昨年年末に第三次(大惨事)安倍内閣が発足しました。アメリカに追随してアメリカの部隊として日本を「戦争する国」にするため九条改憲を目指す内閣です。
本年はこの内閣と対峙するために、周囲の方へ「九条守ろう」をいっそう拡げてゆきましょう。
多くの方は改憲を危惧されています。心の中の危惧をみんなで意志表示できるような行動・共同を起こしましょう。