「ストップ戦争法7.31大集会inさがみはら」 1600人の結集

「ストップ戦争法7.31大集会inさがみはら」 1600人の結集
  昨夜、相模原市で行われた「ストップ戦争法7.31大集会inさがみはら」の速報です。 主催者目標の1,000人をはるかに超える1,600人以上が参加、戦争法案廃案への大きな集会になりました。 8月10日の実行委員会で、この集会のまとめ・反省・今後の取組みへの話し合いが行われます。 この記事は、さがみはら九条の会事務局…
Source: さがみはら九条の会
LINK to Source:「ストップ戦争法7.31大集会inさがみはら」 1600人の結集

講師団講師による勉強会のお知らせ(7)

講師団講師による勉強会のお知らせ(7)
全国出前講師団の出前講師、第7弾のお知らせです。 名古屋市のNPO法人主催で、映画と講演の組み合わせというお洒落な「憲法カフェ」が開かれます。お近くの方は、ぜひ足をお運び下さい。 日時:2015年8月9日(日)10:00~12:30と13:30~16:00の2回(各回映画と講演があります。受付は開始30分前より) 場所…
Source: STOP! 違憲の「安保法制」
LINK to Source:講師団講師による勉強会のお知らせ(7)

小澤隆一・東京慈恵会医科大学教授「戦争法案は廃案に  廃案へ追い込む展望は」

小澤隆一・東京慈恵会医科大学教授「戦争法案は廃案に  廃案へ追い込む展望は」
小澤隆一・東京慈恵会医科大学教授のインタビュー記事「戦争法案は廃案に 廃案へ追い込む展望は」が「全国商工新聞」(2015年8月3日)に掲載されました。 以下、この記事を紹介いたします。   戦争法案は廃案に 廃案へ追い込む展望は  戦争法案阻止のたたかいの舞台は参議院に移りました。衆議院での審議を通じて何が明…
Source: STOP! 違憲の「安保法制」
LINK to Source:小澤隆一・東京慈恵会医科大学教授「戦争法案は廃案に  廃案へ追い込む展望は」

8・30の10万人国会包囲行動と全国100万人行動の創出で、安倍政権をさらに追いつめ、戦争法案を廃案にするたたかいを

8・30の10万人国会包囲行動と全国100万人行動の創出で、安倍政権をさらに追いつめ、戦争法案を廃案にするたたかいを
戦争させない、9条壊すな!総がかり行動実行委員会 <はじめに>  7月15~16日の衆議院での戦争法案の強行採決を経ても、全国のひとびとの怒りと運動は衰えを知らず、戦争法案廃案をめざす運動と安倍内閣の退陣を求める声は、猛暑の夏をものともせず、全国の各界各層の人びとのなかで広がり、高まっている。その多様性、重層性、創造性…
Source: 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動
LINK to Source:8・30の10万人国会包囲行動と全国100万人行動の創出で、安倍政権をさらに追いつめ、戦争法案を廃案にするたたかいを

戦争法ストップ香芝共同センターが当面の活動方針決める

戦争法ストップ香芝共同センターが当面の活動方針決める
 戦争法ストップ香芝共同センターが7月31日会議を開催して、当面の活動方針決めました。  会議では、戦争法案をめぐる情勢について、参議院特別委員会での審議のなかでも、問題点が次々と明らかになり、磯崎発言もあり、安倍首相の焦り、追い詰められている状況にあることが指摘されました。 (1) さらに、情勢報告では、安倍政権は、…
Source: 「九条の会」奈良
LINK to Source:戦争法ストップ香芝共同センターが当面の活動方針決める

雑誌『世界』8月号の長谷部恭男・早稲田大学教授インタビュー記事の紹介

雑誌『世界』8月号の長谷部恭男・早稲田大学教授インタビュー記事の紹介
長谷部恭男・早稲田大学教授は、憲法研究者3名の意見陳述が行われた6月4日の衆議院憲法審査会において自民党推薦の参考人として安保関連法案を違憲と明言しました。 そのときの意見表明の部分については、この共同ブログでも紹介しました。 6.4.憲法審査会・憲法学者意見陳述(その1)   さて、その長谷部教授のインタビ…
Source: STOP! 違憲の「安保法制」
LINK to Source:雑誌『世界』8月号の長谷部恭男・早稲田大学教授インタビュー記事の紹介

講師団講師による勉強会のお知らせ(6)

講師団講師による勉強会のお知らせ(6)
全国出前講師団には、7月31日現在、29件の依頼があり(5日で7件増)、そのうち21件の講師が決まりました。 今回は、第6弾のお知らせです。 愛知県の西尾市で、有志の方々が学習会を開きます。お近くの方は、ぜひ足をお運び下さい。 日時:2015年8月8日(土)14:00〜16:30頃 場所:伊文福祉会館(西尾市伊文町16…
Source: STOP! 違憲の「安保法制」
LINK to Source:講師団講師による勉強会のお知らせ(6)

水島朝穂・早大教授の緊急直言「『先制攻撃』と『先に攻撃』を区別せよ――参議院でのかみ合った審議のために」

水島朝穂・早大教授の緊急直言「『先制攻撃』と『先に攻撃』を区別せよ――参議院でのかみ合った審議のために」
水島朝穂・早稲田大学教授のWEBで、特に安倍政権の閣議決定(「解釈改憲」)に基づく「安保関連法案」問題について多くの投稿がなされていることについては、すでにご紹介しました。  水島朝穂・早稲田大学教授「平和憲法のメッセージ」の『今週の直言』紹介   また、7月20日にアップされた「直言」と、7月27日にアップ…
Source: STOP! 違憲の「安保法制」
LINK to Source:水島朝穂・早大教授の緊急直言「『先制攻撃』と『先に攻撃』を区別せよ――参議院でのかみ合った審議のために」

「憲法9条にノーベル平和賞を」取組みの紹介

「憲法9条にノーベル平和賞を」取組みの紹介
取組みの始まり(2013年1月~7月)  この取組みを始めたのは、まだ幼い子どもを持つ母親です。取組みのきっかけは、祖母から戦争体験と戦争は絶対にしてはいけないと言い聞かされて育ったことと、大学時代、留学していたオーストラリアで、多くの難民の方たちと出会ったことです。小さい時に、学校で襲撃され、友人も殺され、難民キャン…
Source: 「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会
LINK to Source:「憲法9条にノーベル平和賞を」取組みの紹介